浮気されて離婚、養育費は支払われる?

MENU

浮気が原因で離婚する場合の養育費は?

夫に浮気されて離婚した場合に養育費はきちんと支払ってもらえるのかどうかが心配になるところです。

 

中には浮気を問いただして離婚を迫ったら逆ギレされて、離婚はしてやるが、養育費は払わないなとという男もいるくらいです。

 

しかし、親には子供を育てる扶養義務があります。

 

子供を作ったのですから、離婚したとしても夫にも責任があるのです。

 

未成熟の子供に対する親の扶養義務は生活保持義務と言い、一般的には一個のパンを分かち合う義務と表現されます。

 

これは、たとえ生活が苦しくても子供には親と同等の生活をさせなくてはならない義務ということです。

 

なので、勝手に離婚したいと言ったのはお前
子供は勝手に育てろ
俺には養う責任はない

 

などという主張は認められません。

 

離婚で親権を失ってもこの義務は免除されないのです。

 

養育費を払ったら生活が苦しくても、生活のレベルを落としてでも支払う義務があります。

 

 

ですので、離婚する際には養育費しっかり取り決めておく必要があります。

 

浮気をされて夫を許さない

 

と感情的に子供は自分が育てるという気持ちになりがちですが、

 

 

教育費は大学までに2000万近くかかると言われています。

 

子供の将来のためにも取るものは取るという強い意志も必要です。

 

 

 

夫の浮気調査は探偵に依頼して確たる証拠をつかむ!

確実な浮気の証拠をつかむ事が大事です

はじめての浮気調査…何をどうしたらいいのかわからない。
そんな時に悩み相談から探偵社選びまでサポート
相談見積もりは何度でも無料!
女性のための浮気調査

全国対応 もしかして浮気?一人で悩まず、まずは無料相談 浮気調査は業界最安値の15,750円〜