浮気調査の目的は|離婚?慰謝料請求?白黒はっきりさせたい

MENU

探偵に依頼する浮気調査の目的は離婚だけ?

夫が浮気していそう!探偵に浮気調査を依頼する妻って離婚を前提に進めている人だけでしょうか?
実際は即離婚!と考えている人ばかりではありません。

 

夫の浮気に苦しみ、悲しみ、傷ついても、復縁を望む女性も多いのです。

 

 

今回は、浮気調査をする目的について、気持ちを整理する為にもまとめてみました。

 

浮気調査をする目的は

 

  • 離婚を有利に進める為
  • 離婚はしないが浮気相手と別れさせたい
  • 浮気の事実を確認し白黒はっきりさせたい

 

 

とおおまかに分類されます。

 

 

離婚を有利に進める

 

浮気が発覚した時に、離婚を望む場合に、夫に詰め寄って離婚を要求しても、浮気の決定的な証拠がないと、夫が浮気を認めない、しらを切るなどで、離婚も承諾しない場合があります。
離婚は通常双方合意の元でしか出来ませんが、不貞行為の事実があればそれを理由に離婚を請求できます。

 

また離婚をする際に、親権問題や、夫への慰謝料請求・浮気相手への慰謝料請求などお金に関する問題などをクリアにしていかなければなりません。

 

 

離婚を有利に進めるためには、確実な不貞の証拠となるものが必要です。具体的には浮気相手との浮気の証拠の写真などです。

 

 

メールのやり取りや、レシートの証拠、スケジュールの矛盾などの証拠も集めていけば浮気関係の事実を補強する証拠として有力なものになりますが、離婚調停や裁判になった時に、浮気された妻の主張・要求を認めてもらう為にも不貞行為として決定的な証拠は重要です。

 

 

離婚はしないが浮気相手と別れさせたい

 

夫が浮気していた事が確実になっても、離婚をする気はないという妻も多くいます。
この場合、浮気相手とは何としてでも別れてもらわなければいけません。

 

浮気相手と話し合うだけで別れてくれれば良いですがそう簡単にはいかないのも事実です。

 

そこで、不倫相手に慰謝料請求などの内容証明を送るという手段があります。

 

この場合、法的な措置を取る事も辞さないという妻側の本気度・覚悟を伝えるという意味でも、浮気相手がそれでひるんで別れてくれるという可能性は高まります。

 

でも、したたかな相手ですと、大した証拠がないだろうと高をくくって無視を決め込んだり、しらを切ったりします。

 

慰謝料請求をする場合にも、浮気の決定的証拠があるとないとでは効力が違ってきます。

 

 

浮気の事実を確認し白黒はっきりさせたい

 

まだこれから夫婦の関係をどうするか、離婚するかしないかまでは考えられない。とにかく夫の浮気の事実が本当なのか、白黒はっきりさせたいという思いで、浮気調査を依頼する人もいます。

 

これでご主人の浮気がシロだった。ただの勘違いだったら、これからご主人を更に愛せば良いのです。

 

そしてやっぱり浮気をしていた。クロだった。

 

この場合にも、もやもやと夫を疑いながら何年も夫婦生活を送ることは苦痛の連続です。それよりも、はっきりさせる事ができれば、次の道を決められます。

 

最終的には自分の幸せ・自分がどうしたいか

 

夫を許して離婚しないで夫婦修復を望む場合にも、浮気夫と離婚して再出発をするにも、自分の幸せがどこにあるのか、よく考えることが重要です。

 

いずれにしても、浮気の決定的な証拠を掴んでおくことが、自分を守ってくれます!

 

夫の浮気調査は探偵に依頼して確たる証拠をつかむ!

確実な浮気の証拠をつかむ事が大事です

はじめての浮気調査…何をどうしたらいいのかわからない。
そんな時に悩み相談から探偵社選びまでサポート
相談見積もりは何度でも無料!
女性のための浮気調査

全国対応 もしかして浮気?一人で悩まず、まずは無料相談 浮気調査は業界最安値の15,750円〜